クリーンルーム用 極細マイクロ綿棒TK-CMS

狭い部分のゴミを絡め取る、先端が細長いクリーン綿棒です。

クリーンルーム用の極細綿棒で狭い部分のゴミクリーニングができます。
クリーン極細マイクロ綿棒TK-CMS-S
クリーンルーム用の極細綿棒は、細かい部分に使えて軸が自由に曲がるスワブです。
軸を手で曲げたり、短くカットもできます。

狭くて細い部分の微細な粉塵を、絡めて除去します。

一般の綿棒は紙と綿でできており、紙粉が発生したり糸くずがあるためクリーンルームでは使えません。
クリーンルーム内では専用の綿棒を使います。

本製品の軸には、転がりにくい鉛筆と同じ六角形を採用。
フレキシブルタイプなので、手で自由に曲げたり好きな場所でカットすることができます。
そして長くて極細のヘッド(先端部)には、特殊なマイクロ繊維を使用しており、微細なゴミを繊維に引っ掛けて絡め取ります。

通常のクリーンルーム用綿棒やスワブが入らない狭くて細い部分でも、清掃クリーニングができます。

クリーンルームで使える極細の長い綿棒TK-CMS-S

フレキシブルな軸は、手で曲げたり短く切ることができます。

クリーンルーム用の極細綿棒は細長いので、微細な部品や狭い部分のクリーニングができる低発塵スワブです。

極細で先端が長い綿棒

  • ポリカーボネート製のフレキシブルアームを採用。
  • 除去するのが困難な粉塵を絡め取ります。
  • 極細の先端が、細くて狭い部分のワイピングを実現。
  • 先端は適度な弾力性があり、筆ペンタッチの作業が可能。
  • 軸は手で簡単に曲げたり短く切ることができ、万能です。
  • 非常に高い吸水性があり、ウエットでの作業も可能です。
  • 転がりにくい六角形の軸です。
  • 先端の直径Φ1.25mm(全長153mm)
クリーンルームで使える極細綿棒は、低発塵で紙粉や糸くずなどパーティクルが発生しない無塵スワブです。

クリーンルーム用 極細綿棒TK-CMS 特徴・用途例

先端が極細の低発塵綿棒 特徴

  • 先端には特殊マイクロファイバークロスを採用しています。
  • 軸は手で自由に変形でき、好きな長さでカットできます。
  • マイクロ繊維が、微細なミクロ粉塵をを強力に絡め取ります。
  • 極細の先端なので、狭くて細い場所のクリーニングができます。
  • 接着剤は不使用のため溶剤に強く、溶出物もありません。
  • 軸は転がりにくい六角形です。

用途例

  • クリーンルームで綿棒を使用する時。
  • 微細な部分の異物の除去や溶剤でクリーニングしたいとき。
  • 光ファイバーフェルール端部やコネクター、CCD受光部の清掃に。
  • 半導体・プリント基板・光学機器・精密機器・ガラス基板の異物除去
  • 光学ディスク・光学フィルム・製薬関係にも使えます。

«
»