静電気帯電防止や導電性の封筒など紙製品

電気が通りやすい紙は、表面抵抗値が低く、擦っても静電気が溜まりにくい。

一般の紙製品は樹脂フィルムに比べると静電気を帯電しにくいですが、ICなどの電子部品に静電気による電気が流れると、内部の回路を破壊してしまい、不良品になります。
静電気によるトラブルを防止するためには、より表面抵抗値を低く抑えた導電性の紙製品を使用します。

以下の製品は、温度や湿気による電気特性の変化が少なく、長期間安定して持続します。
さらに樹脂フィルムではないため、脱プラスチックにも対応します。

安定した製品を使うことでトラブルの防止になり、製品の歩留まりが向上します。


静電気を嫌う現場では、高品質の導電性紙製品を選びます。

導電性の紙は、静電気対策や帯電防止に使える電気が通るクラフト紙です。
導電性クラフト紙・導電紙 MK-CKP

カーボンが入った導電紙は、電気が通りやすいクラフト紙です。静電気対策や電磁波シールド遮蔽、ノイズ対策に使えます。


静電気対策の帯電防止・導電性紙袋(封筒)BG-CEL

静電気対策用の帯電防止・導電性の封筒(紙袋)は、脱プラスチックに対応した、電子部品の梱包包装ができます。


導電性クリーンペーパーは、クリーンルームで使える静電気帯電防止の無塵紙です。
導電性クリーンペーパー・帯電防止クリーンルーム用無塵紙 MK-CCP

導電性クリーンペーパーは、静電気の帯電を防止する、帯電防止・制電の無塵紙です。