食器に使える安全なサビ止め気化性防錆紙 CT-ARP

安全安心なので、食器・容器にも使えるサビ止め用の防錆包装紙

食器や食品用容器コンテナのサビ止め用包装紙
食品容器対応の防錆包装紙 CT-ARP

鉄など金属部品を包んで防錆するサビ止め紙

亜硝酸塩を防錆手段として使う従来の気化性防錆剤とは違い、本製品は最新の防錆剤なので、人体に不安成分を一切使いません。
金属表面を目に見えない強固なイオン結合分子で覆い、サビ発生原因の「酸化還元反応」を防止します。
従って鉄から各種合金まで幅広い金属に対応しています。

本製品は、食品用容器や食器に使用しても安全安心なFDA認可製品なので、梱包作業で防錆成分が室内に飛散する環境でも、人体に安心して使用することができます。
さらに紙素材の製品なので、海洋汚染防止や脱プラスチックに対応しており、生分解性でリサイクルも可能です。

RoHSREACHなど環境基準にも対応した、人と環境に安全で強力な防錆紙・サビ止め包装紙です。
※必ず事前にテストをしてください。

紙で包んでサビから守る、安全な防錆紙・サビ止め包装紙

食品用容器・コンテナ・食器などの錆びを防ぐ包装紙

安全なサビ止め成分が出て防錆する

  • 最新の第三世代防錆剤なので亜硝酸塩を使いません。
  • 目に見えないイオン分子を張り巡らせ、サビの原因 酸化反応を阻止。
  • 鉄以外の金属にも使えます。
  • 亜硝酸塩のほか、リン酸、クロメート、重金属も不使用。
  • 無害で安全な気化性防錆剤を採用しています。
  • 空気がこもる室内で包装作業をしても安心です。
  • 食品容器や食器類も直接包めます。
  • RoHSやREACHに対応したFDA認可品です。

防錆紙CT-ARPのサビ止め方法(金属表面x100倍)

食器や食品容器用のさび止め包装紙は、金属酸化防止の防錆紙です。

紙で包んでサビさせない、錆び止め包装紙CT-ARP 用途と特徴

防錆紙の特徴

  • 食品工場・薬品工場でも使用ができる最新防錆剤です。
  • 食品用コンテナや用具の防錆も可能なFDA基準に準拠。
  • 鉄から各種合金まで幅広い金属を強力に保護します。
  • 生分解性があり、完全にリサイクルが可能です。
  • 紙製品なので、海洋汚染や脱プラスチックの対策になります。
  • 亜硝酸塩など不使用の環境と人体に安全な製品です。
  • RoHSREACHFDAなどの基準をクリア。

用途例

  • 食品工場での食品コンテナ・部品・工具・器具の防錆に。
  • 金型の錆止めなど工業用防錆剤に。
  • 海上輸送での部品や製品の防錆手段に。
  • 電気・電子部品など精密機器の錆び防止に。
  • 環境基準が厳しい国への輸出にも対応。

RoHS対応の人体に安全安心なさび止め包装紙は、錆を防止する防錆紙です。
生分解性の安全安心サビ防止包装紙は、食器や金属製品を包める錆止め用紙です。
«
»