クリーンルーム用OAプリンターラベル・無塵タックシール MK-CPL

PCプリンターで印刷できる、クリーンルーム用の低発塵タックシールラベル

パソコンのプリンターで印刷できるクリーンルーム用OAラベルシールは、紙粉が出ない低発塵タックシール

クリーンルーム内で使用するためのOAタックシール

クリーンルーム内では、紙粉が発生する一般のシールラベルの持込みや使用はできません。
クリーンルーム内で剥がしても大丈夫なように、シールラベルと剥離紙(台紙)両方がクリーンペーパーと呼ばれる無塵紙で製作されている必要があります。

本製品の原料には、一般紙よりもはるかに長い長繊維を使っており、紙を破っても紙粉の発生や繊維の脱落を防ぎます。
くわえて原料に少量の樹脂を混ぜることで、非常に安定した防塵性能を発揮するのと同時に、レーザープリンターでのトナーの紙への定着が非常に良くなります。


  • パソコンPCで作成した図柄を直接、レーザープリンターやインクジェットプリンタで印刷可能です。
    (インクジェットプリンターは、にじみの確認が必要)
  • 粘着力は、「標準粘着」、一時接着の「弱粘着」、付箋レベル「超弱粘着」の3種類から選定します。
  • 市販されているプリンターOAラベルシールと同様、分割線(ハーフカット)を入れることも可能です。

クリーンルーム用プリンターOAラベル MK-CPLは、無塵紙製です。

クリーンルーム用OAタックシールは、A4サイズのPCプリンター印刷用シールラベルです。

プリンターラベルMK-CPLの標準仕様

クリーンルーム用パソコンプリンター印刷ができるOAタックシールラベル
クリーンルーム用シールラベルはプリンターで印刷できるOAタックシール

剥離紙とラベルの材質と粘着力

クリーンルーム用OAタックシールは、クリーンペーパー製品のプリンターラベルです。

クリーンルーム用プリンターラベル・OAタックシールMK-CPL 特徴・用途

クリーンルーム用プリンター印刷シールの特徴

  • 長繊維の原料を使い、顔料不使用の高性能無塵紙が原料です。
  • 剥離紙(台紙)にも無塵紙を使用しており、安心です。
  • クリーンルーム内で剥がしても、紙粉や粉塵の発生を抑えます。
  • レーザープリンタ・インクジェットプリンタで印字が可能です。
    (インクジェットは、にじみの確認が必要)
  • 粘着力は[標準] [弱] [超弱]の3種類から選択可能です。
  • A4シートに分割線加工(ハーフカット)が可能です。
  • コピーやレーザープリンターに対するトナーの定着が、非常優れています

用途例

  • クリーンルームで使用するプリンター用のOAタックシール。
  • 塵やホコリの発生がしないタックラベルシールとして。
  • パソコンのプリンターで印刷して製品管理ラベルシールなど。
  • クリーンルーム内での擦り傷防止の保護用シートに。(超弱粘着)
  • バーコードの印刷は、にじみのないレーザープリンターをご使用下さい。
«
»