ESD対策・静電気帯電防止PPバンドMK-CPB

静電気対策ができる梱包用PPバンド

静電気帯電防止のPPバンドは、自動梱包機で結束できます。
帯電防止PPバンドMK-CPB(8.5mm×2500m巻き)

静電気の帯電を抑えた梱包用の制電PPバンド

一般のPPバンドは、静電気を帯電して周りの粉塵を吸着したり梱包物に放電するため、静電気対策が必要な電子部品や実装基板には全く使用できず、クリーンルーム内での使用も控えます。本製品は、原料のポリプロピレン樹脂に帯電防止剤を練り込んであり、表面抵抗値が一般PPバンドの約百万分の1になっています。さらに一般のPPバンドに比べて耐熱性にも優れており、結束梱包後 150℃・72時間の熱処理を施しても、バンドのたるみなどの異常は確認しておりません。 優れた特性を持つPPバンドは、安心して使用することができます。

静電気がたまるのを防止する帯電防止PPバンドは、電子部品に安心です。

クリーンルーム用帯電防止PPバンドは、電子部品や実装基板に影響しないESD静電気対策用の結束ベルトです。

帯電防止PPバンド
MK-CPB

  • 静電気の帯電を防止するPPを採用しており、 電子部品や実装基板など静電気に弱い製品に対して、対策ができます。
  • 表面抵抗値が10(11乗) Ωなので、静電気によるホコリや粉塵の吸着を防止します。
  • 150℃×72時間の環境下においても、良好な結束が維持される耐熱性を持っています。
  • 規格サイズ:8.5mm幅×2200m紙管巻き

粉塵が静電気で吸着しない表面抵抗値

クリーンルーム用の帯電防止PPバンドは、電子部品や機器に使う静電気を抑えた梱包紐です。

10(12乗)[Ω]以下では動的に擦れても静電気が帯電せず、ホコリが付着しません。


ESD梱包用の帯電防止PPバンドMK-CPB 特徴・用途例

静電気対策ができるPPバンドの特徴

  • 静電気対策を施した、梱包用の帯電防止のPPバンドです。
  • 一般のPPバンドに比べて耐熱性に優れます。(150℃×72時間)
  • 梱包時の擦れで発生する静電気を抑えます。
  • 擦れても静電気がたまらないので、周りのホコリを吸着しません
  • 表面抵抗値は、2.5×10(11乗) [Ω] です。 

用途例

  • クリーンルームの中で使用するPPバンドとして。(紙管は持ち込めません)
  • 静電気を嫌う電子部品や実装基板、ICトレーなどの結束・梱包。
  • ESD対策が必要な静電気対策ができる梱包材として。
  • IC・LSI製造工場

帯電防止のPPバンドは、静電気を防止するESD対策の梱包資材です。
«
»