帯電防止 両面マジック結束テープMK-AMT(難燃性)

静電気対策ができてしっかり固定できる、燃えないベルト

静電気対策ができる帯電防止の両面マジックテープは、1本で結束や固定ができます。
難燃性の帯電防止マジック結束テープMK-AMT
燃えても延焼しない難燃性のマジックテープは、静電気対策の帯電防止で、巻いて縛ることができます。

静電気の発生を抑えた、難燃性の両面マジック結束テープ

実装基板や電子部品を扱う作業現場では、静電気対策が施されていない一般資材は持ち込みません。
静電気対策が必要な結束や固定、仮止め作業時のときには、本製品「帯電防止 難燃性マジック結束テープ」を使用します。

本製品はカーボン繊維を使用しているため、結束時はもちろんはがす時に発生する静電気も抑えます。
さらに難燃性樹脂を採用しているため、電気配線など発火のおそれがある部分で結束する事が可能です。

本製品は緑・赤・黄の3色から選択ができ、用途に応じての色分けが可能です。
鉄道車両用材料燃焼性試験にて難燃性の判定を得ています。


  • カーボン繊維を使った素材を使用しているため、静電気の帯電を防止します。
  • 難燃性樹脂を採用しており、電気配線などの発火のおそれのある場所に使用可能です。
  • 規格サイズ:21㎜×10m巻 (3.5㎜厚)

静電気を防止する帯電防止マジック結束テープは、電子部品にも安心。

両面マジック結束テープMK-AMTの詳細写真

帯電防止の両面マジックテープは、ケーブルなどを結束や固定ができる、難燃性の面ファスナーです。

マジック結束テープの表側(ソフト面)

軟らかいソフトなナイロン繊維で覆われています。難燃剤も配合されており、着火しても延焼しません。

静電気が起きないマジックテープは、縛ったり結束ができる、難燃性の仮止めベルトです。

マジック結束テープの裏側(ハード面)

導電糸が縫い込まれており、静電気を放電します。
無数の小さなフックがあり、表側のソフト繊維に引掛かることで、しっかりと固定します。


帯電防止マジック結束テープMK-AMTの使い方

縛ったり結束・固定ができる帯電防止マジックテープは、燃えない難燃性です。
両面ファスナー式なので、簡単に固定できます。

難燃性・帯電防止マジック結束テープMK-AMT 特徴・用途例

静電気対策ができる面ファスナーの特徴

  • 両面ファスナー仕様のため、簡単に結束ができます。
  • カーボン繊維を使用しており、剥がしたりしても静電気の帯電を防止します。
  • 難燃性の材料を使用しているため、電気配線等にも安心して使えます。
  • 軟らかい素材なので、結束しても対象物を痛めません。
  • 取付け・取外しが容易で、結束テープ表面の静電気を抑えます。
  • 鉄道車両用材料燃焼性試験にて、難燃性の判定がでています。

用途例

  • 静電気対策が必要な場所での結束や仮止め固定に。
  • 電気配線など、難燃性を必要とする部分への結束に。
  • 3種類の色を使って、部品や製品を分類できます。
  • 結束テープをはがす時に発生する静電気を防止したい時。

マジック結束テープMK-AMTの試験データ

静電気帯電防止の両面マジックテープは、電子部品などESD対策が必要な機器の仮止めや結束ができます。
鉄道車両用材料燃焼試験で検査済
«
»