クリーンルーム用作業服・靴・フード(帯電防止)

総合カタログ

高品質な作業服は、クリーンルーム内のトラブルを防ぎます。

クリーンルーム用作業服は、ゴミやホコリが出ない無塵衣のツナギを着用します。
クリーンルーム用の作業服

クリーンルームでは、人間が最大の発塵源

人体やすべての装着品を含む作業者からの発塵は、クリーンルームにおける最大の汚染源です。
また異物の分析結果の一例として、作業者の付着物が多くを占めるという報告もあります。
発塵源として作業者の占める割合はきわめて大きく、クリーンルーム内の粉塵をコントロールするうえで、クリーンルーム用の作業服(クリーンウエアー)は重要な役割を果たします。

クリーンルームのレベルに応じた作業服を選びます。

クラス10クリーンルーム用作業服は、ゴミやホコリが出ない静電気帯電防止の無塵衣のツナギを着用します。

クラス10 クリーンルーム用

  • ISO表記でクラス4のクリーンルーム用作業服です。
  • 極めて清浄度が高いクラスなので、必ず純水洗浄してから着用してください。
  • 足元から衣服内の空気を排出する構造の、ダウンフロー式ツナギ服を着用します。
  • ショートブーツを装着します。
pdfカタログ
クラス10抜粋

クラス100クリーンルーム用作業服は、異物やホコリが出ない帯電防止の、ESD静電気対策用ツナギ無塵衣ウエアーです。

クラス100 クリーンルーム用

  • ISO表記でクラス5のクリーンルーム用作業服です。
  • 清浄度の高いクラスなので、着用前に純水洗浄します。
  • ハイクラスのツナギ服を着用します。
  • ダウンフロー式の場合はショートブーツを、その他はロングブーツを着用します。
pdfカタログ
クラス100抜粋

クリーンルーム用作業服は無塵衣や無塵服と言われ、ゴミやホコリが出ない低発塵のESDクリーンスーツです。

クラス1,000 クリーンルーム用

  • ISO表記でクラス6のクリーンルーム用作業服です。
  • 必要な場合は純水洗浄してください。
  • ツナギ服を着用します。
  • ロングブーツを着用します。
pdfカタログ
クラス1,000抜粋

クリーンルーム用の作業服は、異物やホコリが出ない帯電防止の無塵服なので、ESD対策ができます。

クラス10,000 クリーンルーム用

  • ISO表記でクラス7のクリーンルーム用作業服です。
  • ツナギ服または上下セパレートの服を着用します。
  • クリーンシューズを着用します。
pdfカタログ
クラス10,000抜粋

クリーンルームの規格・クラスについて

クリーンルームで用いられる規格・クラスとは、一定範囲内における粉塵量の定義です。
空気中に浮遊することができる小さな埃などの粒子や微生物の数量は、設定されているクラスに応じて 下の表のように決められています。
弊社では、Fed-Std-209Dのクラス表示に基づいてご案内させていただいております。 

クリーンルームの作業服は、クラスに応じてツナギ服やブーツを選びます。
クリーンルームの規格・クラスにおける粉塵個数の限度

«
»